永住権と就職

 

原則として、日本に在留資格を持って連続して10年間つつがなく暮らすと、

永住許可申請ができるようになります。

 

技術・人文知識・国際業務の在留資格で働く場合、転職先などで会社が変わったら、

14日以内に入管に届け出なければなりません。

 

同じ業界の同じ程度の規模の会社ならそれで済みますが、業界違いなどの場合は、

さらに就労資格証明書をとっておかないと、次の更新時に不許可になる可能性も出てきます。

 

その点、永住権を持っていると、どこですどのような仕事をしても良いので、自由に転職できます。

 

日本に10年以上いる方は、是非とも永住許可申請をトライする価値があります。

 

 


 

永住権のお問い合わせはこちらから!

    お名前・Your Name (必須・Required)

    会社名・Company Name (法人様でしたらご記入下さい・Please fill in if company status)

    メールアドレス・Mail Address (必須・Required)

    電話番号・Tel Number (必須・Required)

    お問合せ題名・Subject

    お問合せ内容・Description

    添付資料・Related documents (もし御座いましたらお送りください・if any)